AtoY

アパートメント・ラマルク

パリ18区
2016年
アパートの内装
パリ18区のラマルク通りにあるアパートの改装。大きな庭に面したコンパクトな空間に、いかに自然光を取り入れ、開放的な空間を作るかが課題となった。リビングルームとベッドルームはガラスのパーティションで区切られ、自然光を遮ることな連続的なものとした。明るいオークの木と白塗装仕上げは既存のフローリングと調和し明るい空間となった。
施主 :
個人
面積 :
50 m²
写真クレジット :
AtoY