AtoY

内なる宇宙 – 高橋コレクション 展

パリ日本文化会館
2015年10月7日~2016年1月23日
企画展覧会の空間構成
パリ日本文化会館での精神科医・高橋龍太郎氏による現代美術コレクションのヨーロッパにおける初めての展覧会。AtoYは23人の新進・気鋭の作家による絵画、写真、インスタレーションに渡る様々なサイズの60作品の展示の空間構成を担当した。500平米ある大空間を、壁で小さな空間に仕切るのではなく、自立した一枚の30mに及ぶ緩やかに湾曲した壁面を展示室に斜めに配置することにより、シンプルながらダイナミックな空間を生み出した。それは宇宙空間を彷彿させると同時に、2つの異なったパースペクティブを持つ空間と、新たな導線を作り出した。
施主・主催 :
パリ日本文化会館
コミッショナー :
児島やよい, 高橋龍太郎
面積 :
550 m²
写真クレジット :
AtoY