AtoY

アンリ4世 歴史の中の王 展

キャディヤック城 (フランス南西部ヌーヴェルアキテーヌ地方)
2020年6月12日~9月29日
企画展覧会の空間構成とグラフィックデザイン
ヴェルサイユ宮殿とフランス文化財センターとの共同企画で、アンリ4世の展覧会がボルドー近郊のキャディヤック城で開催された。大型のタペストリーと当時の大理石が施された天井まで届く暖炉のある、地上階の3室で行われ、建築の美しさを損なわれることのない展示が要求された。
3部屋の中央部を貫通する斜めに折れ曲がった展示壁は既存の空間のボリュームを崩し、様々な空間を作りだした。
この展示壁にはめ込まれた内部が照らされた異なる大きさの作品を照らすニッチ(壁の凹み)はコルビュジエのロンシャンの礼拝堂を彷彿させる。
文字の部分が切り抜かれた展覧会タイトルやテキストなどはバックライトで可視化し、柔らかな照明空間を作り出すことに成功した。
施主・主催 :
Centre des Monuments Nationaux(フランス文化財センター)
コミッショナー :
Raphaël Masson & Lionel Arsac
コラボレーション :
Serge Damon (照明デザイン)
面積 :
500 m²
写真クレジット :
AtoY